WEBデザイナーの作業時間

WEBサイト制作で気を付ける事 WEBデザイナーとして会社に勤めるとなりますと、好きなデザインばかりしている訳にはいきません。タスク管理をしっかりとこなして、作業に無駄がないかどうかというのも、管理しないといけなくなります。では、現場で働くWEBデザイナーの平均的な作業時間とは、一体どれくらいなのでしょうか。バナー制作は一般的に40分程度でこなしています。ラフを数分で制作し、ライティング、素材探しなどで20分、そしてレイアウトや配色、微調整で20程度です。ライティンと素材探しでもう少し時間が掛かる可能性もありますが、一般的には1時間程度で終わる作業になります。

そして、WEBデザインに掛かる作業時間は、案件によりますが、大体が3時間程度になります。レイアウトの配置や装飾の作業に2時間程度かかります。その他の時間は、ライティングや素材探しなどに当てられます。黙々と作業だけをこなしていけば、数時間で終わりますが、実際には打ち合わせが入ったり、電話があったりと、理想通りにいかないかもしれません。ですが、ある程度どれくらいの時間で出来るかというのが解れば、仕事もやりやすくなりますので、是非時間配分をしっかりと考えるようにしましょう。

比べてお得!

Copyright (C)2022WEBサイト制作で気を付ける事.All rights reserved.